読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指せ、台湾留学!

社会人7年目、仕事を辞めて台湾留学に行くことを決意した27歳女子の日常。

ワードプレスにお引越し

書き始めてまだ間もないこのブログですが、ワードプレスにお引越しさせて頂きました。

 

カオリログ – 社会人7年目、仕事を辞めて台湾留学に行くことを決意した27歳女子の日常。

 

ぜひ、よろしくお願い致します。

f:id:kacchataiwan:20161114170444j:plain

台湾留学まで後3か月を切った今、お休みの日にやること。

台湾留学まであと3か月を切った今、お仕事のお休みの日に私は何をしているのか、とある1日のスケジュールを書き出してみました。

 

8:00 起床

仕事の日は6:30に起きるので、休みの日は10:00ぐらいまで寝るぞ!と意気込んでおふとんに入るのですが、どうも8:00ごろが限界で、おトイレに行きたくなって起きてしまいます。もっと寝たい・・・

 

8:30 クックパッドで朝食を検索

今日はコーンスープの素と牛乳、チーズを使ったチーズフォンデュトーストを作ってみました。

 

cookpad.com

9:00 台湾のお部屋探し

来年3月からスタートする逢甲大学での語学留学中のお部屋なのですが、当初は学生寮を借りる予定でした。が、現在大学の方とメールでやりとりをしていると月5000元で電気、水道は含まれず、インターネット回線のみが家賃に込み、ということでした。うーん、できたら月5000元ぐらいで電気、水道、インターネットすべて込みがいいなあ、ということで現在台湾のお部屋探しアプリ、『591』でお部屋を見まくっている訳でございます。

ちなみにHPはこちら。


12:00 天王寺の美容室へ

ずーっとショートヘアだったのですが、台湾の美容室事情が良くわからない+クオリティが不安なのでとりあえず約1年前から留学中あまり美容室に行かなくてもいいようにカラーは自然な黒へ戻し、長さも切らずに伸ばしてきました。

ですが、何度も訪れるバッサリ切りたい衝動。いやでも、ショートにしたらしょっちゅう美容室行かなあかんし、いやでも、お風呂めっちゃつまるし、ドライヤー時間かかるし、抜けるし・・・。

 

今日、バッサリ切っちゃいました。

うん、ノンストレス。さあ、台湾で美容室に行けるのか?そしてうまく伝えられるのか。留学中、美容室帰りにへこんでいる自分がイメージできます。乞うご期待!

 

15:00 帰宅

遅めのお昼ごはんに以前もこのブログで紹介した、エースコック酸辣湯麺を頂きました。うん、やっぱり、おいしい。

 

kacchataiwan.hatenablog.com

 

 18:00 夕食

さっき食べたばっかりなのに、人のお腹ってすごい。

またもやクックパッドで最近興味深々なタイ料理、カオマンガイを検索して作ってみました。

cookpad.com

f:id:kacchataiwan:20161207222154p:plain

 台湾留学中、タイに旅行しに行くことが密かな目標であります。

 19:00 お風呂掃除

実家暮らしでほとんど何もしていないので、たまにはこういう珍しいこともします。そして掃除した後の1番風呂に私が入るっていう。

 

20:00 ネットサーフィン

最近はもっぱら色んなひとのブログを読みあさっております。とくに最近読みまくっているのが同じ逢甲大学に現在通っておられるcubさんのブログ。

www.cubmaga.com

海外で生活するあらゆる情報が書かれており、めちゃめちゃ勉強になります。

 

22:30 そろそろ寝ようかな

寝るときはいつも台湾のラジオを聴きながら寝ます。チャンネルはだいたい亞洲電台です。

play.google.com

 

まとめ

とまあ、おひとりが好きな27歳女子の休日でした。留学までにしなくては行けないビザの準備や国際免許証の申請などまだなーんにもしていません。みんなどれぐらいから始めるものなのでしょうか。

まあ早いに越したことないですよね、ああ。しなきゃ。

 

鼎泰豊(ディンタイフォン)の酸辣湯が食べたい、でも行けない。そんな時は?

台湾旅行といえば、小籠包ですよね。そして小籠包といえば鼎泰豊(ディンタイフォン)が台湾では超有名ですよね。

台湾に行ったことがある=ディンタイフォンに行ったことがあるという認識でも良いくらい有名なレストランで日本にも沢山店舗があります。

大阪では阪急梅田にもあり、私自身も台湾の味が恋しくなるたび、お世話になっております。

 

そして鼎泰豊に行くと必ず注文するものが、こちら。

f:id:kacchataiwan:20161203230556p:plain

酸辣湯(サンラータン)です。

 

今回は、日本でも数多く出回っている酸辣湯と名のつく商品の中から、え?めっちゃ鼎泰豊の酸辣湯に似てるやん・・・!って商品を見つけてしまったのでご紹介致します。

 

その名は・・・エースコックのSPICE DELI 酸味と辛味の酸辣湯麺

f:id:kacchataiwan:20161203231154p:plain

日本で食べる酸辣湯はだいたいどれも日本風にアレンジされていて、酸味と辛みが弱く、台湾の味とは少し違います。ですが、本日このエースコックのスパイスデリ、酸辣湯麺と初めて出会い、うわ、鼎泰豊の味とめっちゃ似てる!と感動してしまいました。

スパイスが別でついているのですが、全部入れるとまあまあ辛いです。そしてほどよい酸味、ちょっと入るところを間違えると5分ぐらいむせれそうなこの感覚。うん、ひとことでうまいです。

 

f:id:kacchataiwan:20161203231607p:plain

食べかけの写真、ゴメンナサイ。

 

まとめ

鼎泰豊の酸辣湯が恋しくなったら・・・

①日本にある鼎泰豊に行く。

エースコック SPICE DELI 酸味と辛味の酸辣湯麺を食べる。

個人的にはさらにお酢を足して、むせるセトギワを楽しむ食べ方がありです。

 

以上。

 

お土産についつい買ってしまう、台湾オススメ調味料

台湾に行ったとき、または誰かが台湾から来るとき、ついついお願いしてでも買ってきてもらう台湾の調味料があります。

台湾のお料理をおうちで再現する、必須アイテム!また、台湾ツウの日本人にはあーこれこれ!ってなると思います。

今日はその中で、特によく使う4つのアイテムをご紹介!

 

海山醤(ハイサンジャン)

f:id:kacchataiwan:20161201132914p:plain

台湾風ケチャップです。日本のケチャップより少し甘く、酸味を抜いた感じで唐辛子の辛味がプラスされております。屋台で食べれる蚵仔煎(オアジェン)牡蠣オムレツや朝ごはんの定番、蛋餅(ダンピン)クレープ?卵焼き?にもよく合うソースです。卵料理によく合うと思います。

 

f:id:kacchataiwan:20161201193524p:plain

油膏(ヨウガオ)

f:id:kacchataiwan:20161201134002p:plain

台湾のお醤油です。日本のお醤油に比べると少しとろみがあり甘いです。台湾では煮込み料理などによく使われています。私はこの台湾のお醤油を目玉焼きにかけて食べています。日本の醤油だとサラッとしているので、この程よいとろみがうまく絡んでくれて最高なのです。我が家では餃子のつけダレも、この醤油とお酢、ラー油で食べています。日本とちょっと違う風味で美味しいです。

 

沙茶醤(サーチャージャン)

f:id:kacchataiwan:20161201135021p:plain

こちらは日本にはなかなか無い味で例えにくいのですが、魚介風味のバーベキューソース?でしょうか。台湾では炒めもの味付けや鍋のつけダレとして使用されることが多いです。野菜炒めなどにちょこっといれるだけで本格的な中華の味に変身します。本当に台湾の味になります。笑 お肉多めの炒め物が合う気がしますが、本当に少量でパワーがありますので初めて使う方はお気をつけて。

 

維力炸醬(ウェイリーザージャン)

f:id:kacchataiwan:20161201140209p:plain

こちらは台湾で大人気の維力炸醬麺というインスタントラーメンが人気すぎて、そのつけダレが調味料として別売りされるようになったのだとか。写真にも記されているように、麺によく合います。乾麺や混ぜ麺にはもってこいの調味料です。我が家ではインスタントの麺を茹でで、これをかけて、まぜて、食べる。以上!一言で、うまいです。そして台湾まぜそばの肉そぼろの代わりにこちらをトッピングするのもあり!卵かけご飯プラス維力炸醬もめっちゃありです。さっと茹でた青菜に添えるだけでも、まじうまいです。

 

f:id:kacchataiwan:20161201193718p:plain

そして今日は蛋餅を作ってみました。

f:id:kacchataiwan:20161201141345p:plain

 

台湾の朝ごはんを再現です。奥のぐちゃぐちゃなのは米粉で作ってみたのですが、生地を失敗しました。手前の成功したものは小麦粉と片栗粉を混ぜて生地を作りました。中身は卵、ネギ、チーズにコーンです。

そしてソースは海山醤と油膏を混ぜたものです。

休みの日の朝はこうやってよく蛋餅を作るのですが、どうも本場のライトな生地に仕上がりません…。難しい。

 

みなさんもぜひ、台湾の調味料を手に入れて、本場の味にチャレンジしてみて下さい。

 

台湾ドラマは中国語学習にもってこいの最高の教材です。

27歳女子?と言っていいのかはさて置き、私がハマり、繰り返し見ている台湾ドラマをご紹介致します。同世代の台湾好き女子なら少しは共感が得られるのではないかと。

 

真愛趁現在 Love Now ホントの愛は今のうちに

f:id:kacchataiwan:20161124154832p:plain

何をきっかけかは忘れてしまいましたが、私が初めて見始めた台湾ドラマです。主人公はラン・シーダー役のジョージ・フーとその相手ヤン・イールー役のアニー・チェン。大企業の御曹司とごく普通の女の子のお話なのですが、主人公のラン・シーダーは学生時代のテストのとき、さっとペンを貸してくれた女の子に一目惚れをし、ずっと心に引っかかっていたのです。

ある日、訪れた南国への海外旅行中、なんとその女の子ヤン・イールーが目の前に現れ、そして訪れた理由は余命半年のガン宣告を受け、仕事ばかりだった彼女を見かねて家族がこの旅行を用意してくれたとか。その事情を聞いたラン・シーダーは結婚しようとヤン・イールーに申し込むのですが、もちろんいきなり出会った男性に結婚しようと言われ、戸惑うイールー。しかし、ビーチでの結婚式や、指輪とスマートに次々と用意され、シーダーの勢いに圧倒されながらもどうせ死ぬのなら、と受け入れてしまうのです。

なんとここまでが1話で終わります。そして2話からとんでもない事実とともに全36話まで続くのです。

そんなわけあるかい!とツッコミどころ満載の台湾らしい構成ですがとにかくジョージ・フーがかっこよすぎて見とれてしまいました。そして台湾あるあるだと思うのですが、彼氏の彼女に対するお姫様具合のすごいこと。送り迎えや荷物を持ってくれたりと、すべてにおいて素晴らしいエスコート、なんでも彼女のために尽くします。ドラマですのでもちろん台湾の男性みんながみんな、そうではないですが、台湾の文化がよく分かりますね。

 

幸福兌換券 Love Cheque 恋の小切手

f:id:kacchataiwan:20161124162235p:plain

主人公のユアン・アイフェイが演じる徐曼曼シェーマンマンは幸せ絶頂だったはずのある日、彼氏である史博海シー・ボーハイに振られます。そしてその別れ話を喫茶店で切り出すのですが、現れたのが見ず知らずの男ジョージ・フーが演じる何不凡ホー・ブーファン。僕は君の彼氏の友達だ、彼氏が君と別れたいと言っていると、第三者のブーファンがマンマンに別れ話を告げるのです。現状を受け入れられず、私達は結婚の約束までしてたのよ、30歳までに結婚できなかったらどうするのよ、と泣き叫ぶマンマン。とにかく落ち着かせ、場を収めたかったブーファンは30歳までに結婚できなかったら僕が責任をとって君を嫁にもらう、と紙に書き、マンマンに手渡してなんとかその場を収めたのだが、その後ひょんなことから再会し、30歳目前のマンマンはブーファンに責任を取らせようとします。だが次第に、あの時シー・ボーハイの代わりに別れ話をしにきた理由が次々と明らかになっていくのです。

 

こちらも、まあ第1話から展開が早すぎて、え?え?え?の連続です。しかし2話、3話と少しずつ内容が把握でき、その頃にはドハマリです。マンマンのおてんばブリが可愛い、そして美人で見惚れてしまいますね。仕事がバリバリできて常に人を上から見下しているブーファンですが、少しずつその性格がマンマンのおかげで優しく柔らかくなっていくのも見どころです。全74話で超長いのですが、個人的には30話あたりから次が見たくてたまらん、たまらん!とくに35話のブーファンがマンマンをそっと抱き寄せて慰めるシーンとか、もうキュンキュンですよね。

 

戀夏38℃ 夏の協奏曲

f:id:kacchataiwan:20161124171544p:plain

金門島で生まれ育ったジョージ・フー演じる阿寛アークァンと病気療養のため、夏の間だけ金門島に来ていたウー・インジエ演じる小青シャオチンの青春ラブストーリー。民宿で働くアークァンはいつものように宿泊予定のお客さんを空港まで迎えに行くのですが、そこで間違えて拾ってしまったシャオチンと出会い、お互い両思いなのに素直になれず、話をすればお互いに引けず、すぐ言い合いになってしまう。しかし時間ともにお互いの気持ちを分かり合い、大人になり、そこから恋人へと発展するのですが、重い病気の療養のため、金門島に来ていたことはアークァンには明かさないまま、シャオチンは夏の途中で亡くなってしまう。アークァンにはこのひと夏だけでも幸せに過ごしてほしいと、シャオチンは亡くなったあともアークァンに嘘をつき続けるのだが・・・

 

上2つのドラマとは全くテイストの違う、本気で泣けるドラマです。全29話で、後半は泣きっぱなしでした。何よりすっごく素敵な街並みとすぐそばにある大自然、どこをとっても風景がほんとに素敵です。このドラマを見て金門島に行ってみたいと思いました。アークァンがほんとに素敵な青年なのです。いろんな人に優しすぎて、ときどき大切なひとを傷つけてしまうのですが、見ているとほんとに心が熱くなります。

 

まとめ

みなさん、もうお気づきでしょうか?そうです。そうなんです。私、ジョージ・フーが大好きなんです。そしてぜひ見るならこのご紹介の順番に見て頂きたい。戀夏38℃を見ると上のドラマ2つがちょっと軽く感じちゃうのでね。でも、そのぐらい最後にご紹介したドラマは心にずっしりときます。泣けます。

台湾ドラマは必ず中国語字幕がつきます、なので語学学習にはもってこいなんです。わたしはこの3つを何回見るんだ?っていうぐらい見ております。ええ、もちろん勉強のためにですよ。好きなので何度でも見れちゃうんです。そしてセリフを覚えちゃうのです。

 

次回は台湾ドラマによく出るセリフ、ご紹介したいと思います。

 

台湾留学のため、ノートパソコンを購入しました。

来年から1年間台湾の語学学校へ入学するにあたり、SIMフリースマートフォンの次はノートパソコンでしょう、と小さな頭を使って最低限の知識をつけ、いよいよノートパソコンを購入しました。

私が購入したパソコンはずばりこちら。

f:id:kacchataiwan:20161124151626p:plain

FUJITSU FMVA47WWC [LIFEBOOK AH47/W 15.6型ワイド/Core i7/メモリ8GB/SSD256GB

 

ヨドバシカメラ梅田に足繁く通い、家に帰ってはネットで調べ、価格と性能の

チェックを繰り返し、持ち運びを考えると15.6インチという大きさは非常に悩ましいサイズだったのですが、価格、性能、コスパ最強でしょ~とこちらに決断いたしました。

海外での使用=Macbookというイメージがあり、確かに持ち運びやすさ、シンプルなデザインで良いのですが、アップル製品を使ったことがない(使いこなせる自身がない)+高い+やっぱり日本のメーカーでしょ、ということでこちらにいたしました。まあ中身はほぼ中国製なんですけどね。

そして私が志望している語学学校に現在通ってらっしゃる方のブログを拝見していますと、授業でパワーポイントを沢山使う、とのことだったので、これはテンキー+Corei5、メモリ8GBはほしいな・・・と。

 

実際こちらの商品をヨドバシカメラ梅田店にて139,800円にて購入しました。

使い始めてまだ2日ですが、非常に満足しております。重さも2.4kg、おそらくアダプターなどを入れると2.5kgぐらいでしょうか。はたして夏の暑い台湾で、このパソコンをリュックに入れて歩くことは可能なのでしょうか。

未知の世界です。頑張れ私。

関空発ピーチMM023便で台湾へ行き、MM028便に乗って帰国するいつものプラン

私は大阪在住の為、台湾に行くときはいつも関西空港からピーチに乗って行き、帰りもピーチに乗って帰ってくるコースです。今回はその鉄板コースをご紹介。

f:id:kacchataiwan:20161114203306p:plain

 

週末台湾なら絶対オススメLCC

LCCとはローコストキャリアの略で、関西空港からは台湾桃園空港までは計5社のLCCが就航しております。そしてLCCの良いところは機内持ち込み可能サイズの荷物だけなら往復2万円ほどで簡単に旅行できちゃうのです。さらにセール期間中の格安チケットをゲットできれば往復1万を切ることも・・・!?

とにかくコストを抑えて、バックパック一つの2泊3日ぐらいの旅行をお考えの方はぜひオススメ。

 

関西空港ではピーチのみ第2ターミナル

国際線なので50分前にはチェックインを済ませなければいけません。ですが電車で関西空港へ向かう場合、ピーチのみ第2ターミナルですので駅に到着したら無料シャトルバスに乗りかえる必要があります。最低でも1時間30分ぐらい前には駅に着くようにしましょう。

 

行きは7時50分発のMM023便

だいたい行きはいつも定刻通りの時間に出発することが多く、台湾には現地時刻の10時5分に到着です。台湾と日本の時差は1時間。私の大好きな台湾の朝ごはんもまだ食べられる時間です。

f:id:kacchataiwan:20161114205629p:plain

 

帰りは現地時刻の18時55分発のMM028便

たくさん遊んで、空港には現地時刻の17時ぐらいには着くようにいつも向かい、チェックインを済ませ、あとは飛行機を待つだけ。なのですが今まで5回中1回しか時間どおりに出発したことがありません。そこはLCCならでは、ですかね。あしからず。空港まで向かうバスで渋滞し、到着にかなり時間がかかってしまい焦ることがよくありますが、だいたいいつも遅延なので遅れても案外イケます。ですがここは海外、何が起こるか分かりませんのでアテにせず余裕を持って行動しましょう。

予定では日本時間の22時30分に到着です。

 

 空港から電車に乗って帰宅

定刻通りに飛行機が飛べば、電車は問題ないのですが、遅れて出発した場合、終電に乗り遅れてしまう可能性がありますよね。お迎えがあれば何の問題もないのですが、関西空港第2ターミナルから大阪駅行きのバスが片道1550円で出ています。深夜1時45分の最終バスに乗れば深夜3時07分に大阪駅着です。そこからは、がんばって帰ってください。

 

まとめ

この便に乗れば、弾丸日帰りツアーだったとしても約9時間は滞在できるのではないでしょうか。個人的には2泊3日ぐらいが荷物もかさばらず、ゆっくりでき、一番オススメです。え?シートがせまい?こんなに安いのです、我慢しましょう。行きも帰りもまわりは本当に台湾人だらけ。ですので帰国ぎりぎりまで台湾気分を味わえます。そして関空での入国審査の際、長蛇の列をなす外国人の横を何食わぬ顔で並ばずに通ることができるあの瞬間、ちょっと快感です。

ぜひ、味わってみてください。